送信元ドメインのブラックリストって何?

2019.11.17

2019.11.17

メルマガ送信元ドメインブラックリスト

別の記事で、メール送信元のドメイン評価が低くなるとメールが迷惑メールになってしまったり、最悪の場合は届かなくなるという説明をしました。

↑この記事では、インターネットサービスプロバイダやメールサービスの提供会社からの評価が下がると迷惑メールになるという説明をしましたが、ただの迷惑メールではなく、もう完全に届かなくなってしまう最悪のケースが「ブラックリストへの登録された」ケースです。

実は世界にはブラックリストを管理・運営する団体がいくつもあり、常に怪しい送信元ドメインを監視しています。中でも一番影響力があるのが「SPAMHAUS」という団体です。

インターネットサービスプロバイダーやメールサービスの提供会社、セキュリティソフトメーカーなどはこういった団体からブラックリストを提供さてていたりします。つまり、このブラックリストに登録されてしまうと、一斉に様々な会社にその情報が共有されてしまい、あなたのメルマガだけでなく、あなたの会社のメールアドレスも使えなくなってしまう可能性があるのです。

もしメールが完全に届かなくなってしまったら、このSPAMHAUSのサイトで自社のドメインがブラックリストに登録されていないかチェックしてみましょう。そこでもし登録されている様であれば、直接解除申請を出すことができます。

SPAMHOUSでブラックリストかどうかチェックする
SPAMHAUS, Blocklist Removal Center

ページトップ